2009/11/16

昔、フォード大統領が来日したとき

もうずいぶんと昔の話です。

時の昭和天皇に拝謁したフォード大統領はそのカリスマ、オーラに圧倒され、緊張と足の震えが止まらなかった、と記録されてます。

 

元々、歴史も無い若い国アメリカには、王室に対するある種のコンプレックスがあるとよく言われますね。

まぁ、フォード大統領とオバマ大統領を同様に扱うのはどうかという意見もあるでしょうが、やはりね単なる成り上がりと、そうでない者には歴然とした差があるんですよ。

マッカーサだって、ふんぞり返った写真が残されてますが昭和天皇には圧倒されていたんです。

だから、そう取られないようにわざと尊大な格好をしたのだと。

だから、オバマさんがこういうお辞儀をしてもなんの不思議もない。

 

いや、逆に言えば、鳩山さんにはこんなお辞儀はしないでしょう。

何故か?鳩山さんは単なる交渉相手の一人でしかないし、いつまで総理の座にいるのかも判らない相手。

代わりはいくらでもいるんです。

いわば、The One of Themでしかないわけですが、王室や皇室の人々はそんな軽い存在でも一時のあだ花でもないのです。

正しくその国の象徴であるわけで、それに対して敬意を表せないとしたら愚かな大統領と言われるのが普通の考えだと思いますがね。

 

低姿勢過ぎると叩いてるマスコミは、口実として使ってるだけ。

そんなもの、論評する必要もないんだけどね(^^;一応釣られてみた(笑)

 

 

追記:

私は、今になってはとても残念なんだけど、昭和天皇の一般参賀に行った事がない。

今上天皇の一般参賀には、ここ数年続けていっているので大分慣れたけど、やはり天皇陛下がお出ましになると、オーラを感じますねぇ。

それは他の皇族方にも感じます。

同じ人間とは言え、やっぱり生まれが違うと存在そのものが違うのは厳然たる事実です(^^;


なかのひと

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/03

一般参賀へ行ってきました

例年の恒例行事になりつつある一般参賀へ行ってきました。

なんとか一回目と2回目の両方に。

とりあえず、あんまり上手く撮れなかった写真を貼っておきます。

(やっぱりこう言う時は偏光フィルターが必須ですね(^^;)

天皇陛下、皇后陛下ともにお元気そうで安心しました。

こうやって御尊顔を排せることは幸せです。

でもやはりそこはご高齢ですから、無理をなさらないで頂きたいものです。

 

で、その後は靖国神社へ行って、昇殿参拝をしてきました。

なんだか新年を迎えて酒食でだらけた気持ちがシャンとなるような清々しさを感じますね。

また、来年も天気が良ければ行きたいと思っています。

 

その後、まだ時間が有ったので上野の美術館巡りをしてきました。

やはりこれだけ歩くと疲れますね(^^;

まぁ、これも新年に相応しいかなl、なんて。

てな感じで今年も始まりましたね。

いい歳にするもしないも心がけ次第です。

気持ちを明るく過ごしていきましょう。

 

 

 

 

なかのひと

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/07

マスコミはなんでこの不逞外国人が暴れてる写真を削除するのか!

大体、皇居のお堀に飛び込んだ時点で捕まえなきゃならないのに、石垣を登ってからも警官に対して棒を振り回し、警官の盾を殴打してるんだから悪質。

警官に対して棒を振り上げた時点で、銃の使用を考えるべきだったんじゃないか?

てなことを言うと、相手は全裸だし武器は棒だけなんだから過激過ぎると反論されるだろうけど、これ確信的なテロリストだったらどうするんだ?

せめて、上空に向けて威嚇射撃くらいはしても良かったと思うが。

そもそも、石垣の上に登った時点で取り押さえていないと駄目でしょう。

それくらいの制圧力は警察には無いのか?

 

一体皇居の警備はどうなってるんだよ。

 

それにしても、なんでイザではこの不逞外国人が棒を振り回してる写真や、警官の盾に殴りかかっている写真が載せられていないんだ?

これじゃただのストリーキングみたいだけど、実際はもっと悪質だよ。

なぜそう言う情報を隠蔽するんだ。

これだからマスゴミだと言われるんだよ!

 

追記:今、確認したらMSNでもこの不逞外国人が暴れているシーンの写真が削除されてる。

最初は、ちゃんとその写真2枚が載っていたのに!これは何かの意図でわざわざ削除したんだ。

なんだよ、この酷い情報の隠蔽は!

どう言う理由か知らないが、悪質すぎるぞ!

 

追記:

産経新聞が隠蔽したって、探してきて載せてやる!

これでどうだ!

この不逞外国人が警官に向かって暴れてる写真がこれ


そして、これがニュースになった映像

http://jp.youtube.com/watch?v=-DbKZkdu2g8

石を警官に投げつけようとしてるのが分かります。

それでも警官に殴りかかった部分はカットされてます。

しかもサスマタで捕獲されそうになってるシーンもありません。

これって笑って済まされる問題でしょうか?

 (追記:フジテレビの映像

これと同じ事が外国人によるテロが有っても起こるのです。

人命第一とか人権を優先しろとかいってる内に、被害が拡大するのです。

それを象徴してるのがこの事件だと思いますね。

(更に追記:お下劣ですが捕り物時の写真です。煉瓦の様なものを所持しています。お堀の中では警官に向けて投げつけていました。それだけでも銃を使用して良かったんじゃないの?)

 

マスコミはちゃんとこの問題の悪質さを報道しろ!

 

 

nakanohito なかのひと nakanohito end

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/27

なんだか変だ

確か雅子様は、秋の園遊会を「体調を考慮して欠席」だったはず。
それなら人形浄瑠璃を見学することは、体調には影響しないのだろうか?
もしかして、対人恐怖症とかなのかな?
誰か特定の個人と会話はできないけど、遠くから手を振ることは出来る。そんな精神障害があるのかどうかは知らないけど。

私は皇室には一定の敬意と尊崇の念は持っているけど、雅子様のこういう不可解な公式行事欠席の後のどうでも良い、音楽会とかコンサート出席には首を傾げずにいられない。
一寸、特別扱いし過ぎなのでは?
現在の皇太子殿下はそう遠くない将来に天皇になられるお方。
であるなら、雅子様は皇后陛下になられるわけで、そういう人がいつまでも公式行事を欠席し続けて良いのだろうか?
疑問。

そういえば、フランスのサルコジ大統領が離婚しましたね。
夫人が「国家元首の妻より、自由」を求めた結果だとか。

失礼な物言いで大変恐縮だが、皇族でいることよりも民間人に戻られた方が、本人にとっても皇室にとっても幸せなのではないか、と私などは愚考しますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/02

出版社を見れば、意図がわかるよね

出版元の第三書館てのは、あの悪名高き「辻元」女史の内縁の夫、北川明氏が社長をやっているところ。
まぁ、それだけでも意図するところが大体分かるってモノ。
一応、北川明氏についてはここなどが詳しい。hp1.cyberstation.ne.jp/negi/DEMO/shaw/t006.htm
噂だけど、この本の著者の奥さんは在日らしいし、まぁどこかで見た劣化コピーの様な感じかな?
ま、その程度のものだってことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)