2010/06/24

いい加減、アメリカ英語崇拝は止めたら?

また、バカな企業が現れたもんだ。

まずユニクロ社員の方々、あなた方はユニクロの人事部だか総務部だか知らないが、こう言ってやれ!

「あなた方の 仰る英語って一体どこの国の言葉かしら?」 (櫻井よし子さんの口調で ^^)

とね。

それを明確にしないと、日本人だけが不当に苦労する事になると思うよ。

 

それって、日本人差別じゃないのか?

 

 

 

さて、この英語を公用語にっていう記事なんですが、私たちはここできちんと言葉を 定義する必要がありますね。

英語って言っても全世界でいろんな派生言語、方言があるのです。

まさか全世界で同じ英語だと思ってるんでしょうか?

 

まさかアメリカンイングリッシュがスタンダードだとでも思ってるのでしょうか?

シンガポールで話されるシングリッシュ、フィリピンでのタグリッシュ、マレーシアのマングリッシュなんてのも立派な英語なんですが。

オーストラリアのオージーイングリッシュだって、地域によってはアメリカ人には通じないらしい。

ネットで知り合った在米日本人(その人は英国留学でブリティッシュイングリッシュを学び、旦那さんは生粋の英国人)に聞くと、英式英語はアメリカでは通じない事が多いそうです。

旦那さんはおもしろがって、意地でも英式で話すそうですが(^^;

 

だからさ、日本人もジャパングリッシュで通せば良いんですよ。

なんでこっちが向こうに合わせないといけないの?

なんで発音や文法の間違いで恐縮しないといけないの?

英語を話してやってるんだ何か文句があるか、和製英語で良いじゃないですか。

 

参考までにシングリッシュの特徴を。

  • 付加疑問文は、文末に「right?」をつけるだけ。「don't you?」「didn't he?」などは複雑なので使わない
  • 主 語やbe動詞の省略
  • 過去現在未来における語尾変化もなくなって現在形に統一されている(例:「今日のラクサは売れ切れた。明日なら大丈夫ですよ。」=Today, Laksa is already gone. Tomorrow Can.)
  • 単語を極端に短く言う、最終子音が極端に弱い、または発音されない(「Car park」=カッパッ/「Steak」=ステクッ)
  • 「Th」の発音が「T」と同じになる(例:ThreeとTreeは同じ発音)
  • 強調のために単語を繰り返す(例:「できますよ!」=Can-can!/「考えに考えに、考え抜いた」=Ting, Ting and Ting.…TingはThinkと同義)

 

ね?「日本人の英語でどこが悪い?」と思いません?

彼らは全然卑下してませんから。

だから、英語を話せと言われたら「ジャパングリッシュ」を通せばよいのです。

英語を話してやってるんだ。これがジャパングリッシュだ!何か文句があるか!?

 

日本企業なんだから、日本語を公用語にしても文句あるまいに。

なんだかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/26

やはりトヨタ「iQ」は売れなかった

以前、「話題にすらならないね」と書いたトヨタの[iQ」。

やっぱり売れてないようです。

 

無理矢理、選考委員を買収してまで「カー・オブ・ジ・イヤー」を受賞させたのに残念でしたね。

 

そして、今度は価格据え置きで、高級路線で売るそうです。

http://www.asahi.com/car/newcar/TKY201005260163.html

無理だと思うけどなぁ。

そもそもコンセプトが間違っていたんですよ。

グループ企業のダイハツに作らせておけば、もう少しは売れる車に仕上がったんじゃないですかね?

傷を深くしない内に止めた方が良いと思うんだけどな。

トヨタ、まだ北米での傷が癒えてないんだから、もっと売れる車に注力した方が良いのでは?

 

余計なお世話かな。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/16

勘違いしちゃったんだろうな、若旦那

倒産なんて話題は、不景気の今はしたくない気分ですが(^^;

しかし、ホームページを見るとべらぼうな宿泊料金ですね。

45,000円も払って泊まるかなぁ、ってのが私の印象。

それにしても、このデザイナーって誰?と思ったら、隈研吾氏でした。

あぁ、あのへんてこりんな車のshowroomをデザインした人だ。

なるほどねぇ。


 

なかのひと

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/27

話題にすらならないね

とにかく話題になる車だ、と記者は言うけど、ならないよ。

「また新しい軽が出たのね、でもなんか変」でお終い。

確か、スズキだったと思うけど軽なのに更に全長が短い軽がある(ツインというらしい)が、誰かそんな車で話題にすることがある?

断言するけど、無い!

 

(参考:スズキ ツイン)

 

 

 街中には同じようなクルマがあふれ、その車名やメーカー名を正確に言える人は少ない。しかし、iQは違う。走り行く姿をひと目見れば、クルマに興味のない人でもすぐにiQとわかる。<

 

ほとんどの人はiQなんかかりませんて。

 

(参考:トヨタ iQ)



>登場するだけでも、今の自動車業界においては意味のあることだろう。(経済部 島田耕)> 「小さくてかわいい」「あんな狭苦しいのは嫌だ」。そんな会話の主役となるクルマが

 

今時、この程度のパッとしない車が会話の主役になることは無いです。

そもそも車の話題で盛り上がるのはごく一部の人だけ。

それなのになんでこんなにiQに関してだけこんなにムキになって話題にしたがるのかが分からない。

なんだか、トヨタから依頼でも有って書いたのかな?と思わずにいられない。

 

 

なかのひと

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/24

小林よしのりのマンガにこんなネタがあったな(追記有り)

たしかゴーマニズム宣言の何かで「勝負ブラがその内流行る」みたいな作品だったような。

そんな気持ちの悪い、と思ったけど現実はそれ以上に進んでいるというか壊れていると言うか。

男らしさ、女らしさがなくなり、それは逆転し、終いには女性が立ちションをするやもしれぬ。

あぁ、怖い恐い。

 

しかし、デブでもない限りそんなもの必要か?

単に縛られたいM願望なだけじゃないのか?

いっそのことブラなんか止めて、六尺ふんどしに亀甲縛りでもした方がよいんでないか?

 

あ~あほらしや。

 

追記:

ローレンス・トーブ著、神田昌典監訳、金子宣子訳「3つの原理」ダイヤモンド社刊によると、セックス・年齢・社会構造が未来を突き動かすとある。

そして一番目のセックスが非常に大きいのだと。

神田昌典氏の説明によると「ブラ男や座って小便をする男性が確実に増えてきている。男女の境界は間違いなく曖昧なものになり、将来的には両性具有になるだろう。」と言うのだ。

なるほど、そうなると「男のくせに」とか「あほらしい」と考えてる私は頭が固く、ビジネスをするとなると、そう言った変化は「仕方のないこと」というより「もっとこれから増えるもの」と考えて、これからの潜在的マーケットと捉えないと駄目なんだろうね。

しかし、いくら個人の趣向とは言え、ミニスカートにすね毛の男性社員が出現するのは見たくないなぁ。

ま、おじさんにはそう言うのは耐えられないかも。

 

なかのひと

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/11

もう止めたら?意味無いじゃない

一般人で乗った人はいないだろうし、見た人も限られてる車(ディーラーにも展示されていないだろう)をカー・オブ・ジ・イヤーに選定する時点で、もう最初からトヨタの意向を汲んだ選定でしょう。

昔から、「金で買える賞」と言われてるんだから、今更驚きはしないがこうも露骨にやられると「もう止めたら?」と言いたくなるよ。

もう、日本のカー・オブ・ジ・イヤーには何の権威も価値も無い。

アホらしい話だね。

 

追記:

ただ、輸入車賞の「シトロエンC5」、特別賞の日産「GT-R」、「スバル エクシーガ」、ホンダの「フリード」は、妥当というか納得できる。

それにしても、この「iQ」のカー・オブ・ジ・イヤー受賞はあり得ない!

 

<引用元記事>

 自動車雑誌などで構成する日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会は11日、平成20~21年の「日本カー・オブ・ザ・イヤー」に、トヨタ自動車が今月20日に発売する超小型車「iQ」を選んだと発表した。

iQは、選考対象としている日本で昨年11月1日~ことし10月末に発売された新型に該当しないが、実行委は「iQの発表会と試乗会が10月末までに実施されたため、慣例で選考対象に入れた」と説明している。

iQは全長が3メートル弱と軽自動車の規格より短いが、軽より大きい排気量1000ccのエンジンを搭載。
ガソリン1リットル当たりの走行距離が23キロの低燃費で、9つのエアバッグを装備した。実行委は「高い安全性と環境への配慮もバランスよく実現した」と評価した。

輸入車賞は高級乗用車「シトロエンC5」、特別賞は
日産自動車のスポーツカー「GT-R」、富士重工業のミニバン「スバル エクシーガ」、ホンダの「フリー
ド」を選んだ。

 

なかのひと

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/06

結局、しわよせは下請けの中小企業へいくのか?

トヨタが利益を上げていられるのも、下請け企業がトヨタの過酷な要求に何とか応えてきたから。

ジャストインタイムと言ったところで、何かあった時に欠品が出ればペナルティが課せられるのは周知の事実。

それを恐れる下請けは、トヨタの工場の近くに大きな倉庫を自前で確保していると聞く。

そして、これだ。

 

>トヨタはこうした「緊急事態」(木下光男副社長)を受け、渡辺捷昭(かつあき)社長ら経営陣でつくる「緊急収益改善委員会」を設置して、いっそうのコスト削減などを進める。また、国内外の新工場の稼働時期や規模などを大幅に見直す考えも明らかにした。<

 

いや、優秀なトヨタの技術陣だから、より低コストな製品設計をなさると思いますよ。

しかしね、そうそう急には効果は出ない。

早くても一年以上はかかるでしょう。ものによっては数年後?

となると、購買部門が点数稼ぎで下請けに単価の値下げ要求をするんでしょうね。

いまだって、「乾いた雑巾をしぼるような」と形容されている自動車業界、特にトヨタでしょ?

下請け倒産や自殺が増えなきゃ良いな、と中小零細企業のオヤジである私などは思ってしまいます。

 

 

なかのひと

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/26

欠陥商品ばかりを売っていればその内・・・

マイクロソフトの成長の伸びが鈍化、って言ったって、そりゃメインの商品が欠陥商品じゃ仕様がない。

VistaなるOSは酷いもんだ。

安物のノートパソコンではまともにスピードが出ないし、そこそこのデスクトップPCでも重いアプリを使うと、あまりの遅さにイライラさせられる。

その点、XPはまだ大丈夫。

今現在、XPのサービスパックはSP3まで(?)出ていて、かなり安定している。

仕事では3DCADをメインに使うので、XPが無いと仕事にならないのだ。

同業者に聞くと、Vista搭載のPC(並のスペックのPCではない)はやはり使い物にならないと言っている。

これだけ高性能のハードを要求しながら、まともに使えないOSはやはり欠陥商品と言うのではないだろうか?

 

今だって、過去のアプリが使えないと言う問題はあるのだから、過去のしがらみを捨てて本当に軽くて安定したOSを出さないと、マイクロソフトの未来は暗いのではないか?と思う。

 

追記:

仲間内では、Vistaは昔のウィンドウズMeの様な存在になるのではないか?と噂してる。

そんなOSが存在したこと、ほとんどの人が忘れてるでしょ?

次期OSはXPのマイナーバージョンアップ品で良いと思うんだよね。

完全ではないけど、そこそこ安定してるし、あまりハードウエアに高スペックを要求しないところも良い。

新しい機能を追加するのではなく、本当に仕事に使える安定したOSが望ましいのですけど。

 

なかのひと

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/23

多分、それはないだろうな

もうユニクロが爆発的に売れることも、この先売り上げが拡大することもないのではないか?
時代は再びユニクロ!? “欲しい”連発 節約も追い風<
記事は書くけど、本当かなぁ?
安いだけなら他にもあるし、ユニクロだけの製品で欲しいものはそれほど無いのでは?

確かに、初期のユニクロ製品は、割と質が良いのに値段が安いものが多かったと思う。
縫製も素材も今よりは良かった。
ところが今は「チープ」なんですよ、全てにおいて。
買っても2~3回洗濯すれば、襟もよれてくるし、ドレスシャツなどは腰がないからヨレヨレ。
それだったら、デパートのバーゲン品を買った方が、「あ、あれはユニクロだな」と言われないだけまし。
良いものを知ってしまった現代人は、もうユニクロには飛びつかないと思うのだ。

たまに、こういうヨイショの提灯記事と思われる記事が紛れてくるけど、
本当にユニクロは売れてるの?
何か実感とずれてる気がしてならない。
他の記事の信憑性さえも疑わせるだけではないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/05

外国人にも日本語でうたわせるのか?

今回の社名変更は世界中で活動するグローバル企業として、全世界に通用するようロゴや社名を統一する必要がある、と言う説明が有ったと思うが?
だとするなら、日本語の歌詞だけでなく英語、フランス語、中国語等も必要と思うがそう言う動きは無いようだ。
すると上記の説明は単なる方便で、「敵は本能寺にあり」ってことなのかな?
どうも「松下電器産業」と「松下電工」の確執は根深いものが有るって事のようだ。
よくは知りませんけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)