« “清楚で純粋”なフレンチ・キスだって? | トップページ | 風評以前の問題だろうに »

2010/09/16

自分で自分のことをアーティストって言うのか・・・

山下達郎が、「自分はアーティストだと思ったこともないし、他人がアーティストを自称するのも違和感を感じる。私はあくまでミュージシャン、アルチザン(職人)でありたい」みたいなことを言っていたな。

同感だ。

 

似たようなことで、建築家やいわゆるデザイナーさんが「アーティスト気取り」で作品を発表するけど、そこに住む人や物を使う人のことをほとんど考えてない様なのは困ったもの。

インダストリアルデザインでの小物ならは、売れなくても在庫を処分すればよいのでそんなに問題にならないけど、建築の場合はそれを解体するまではずっとそこに存在するから困ったものだ。

それを知ってか知らずか、独りよがりな芸術家ごっこは頼むからやめてくれ、と言いたい。

 

で、自称アーティストのミュージシャンだけど、どんな作品を作って歌っているんだい?

 

|

« “清楚で純粋”なフレンチ・キスだって? | トップページ | 風評以前の問題だろうに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94228/58605079

この記事へのトラックバック一覧です: 自分で自分のことをアーティストって言うのか・・・:

« “清楚で純粋”なフレンチ・キスだって? | トップページ | 風評以前の問題だろうに »