« 親の顔が見てみたい? | トップページ | ほっとけばいいのだ »

2010/02/15

里谷選手はよくやった

課題としていたエアーで失敗してしまいましたが、果敢な滑りは超一級でした。

あのミドルセクションでの滑りは圧巻!

無事に着地していればかなりのタイムが出せたのではないでしょうか。」

やっぱり、こう言いたい。

「やっぱり凄いよ!多英!」

と。

惜しむらくは、腰痛による練習不足でぶっつけ本番状態だったのがねぇ。

まぁ、これも人生でしょうか。

 

 

未だに下らないゴシップネタで揶揄するバカがいますが、並大抵の努力でこれだけ長く第一線にとどまる事もまして上位に入る事も出来ません。

しかも、ろくなスポンサーもなく下位大会から勝ち登って代表復帰した、それだけでも褒めても罰はあたらないのでは?

 

一部報道によると、彼女はまだ引退はせず競技は続けるという事です。(通訳が間違えて引退と言ったらしい)

これからもオジサンはずっと応援していますよ。

 

(付記)

テレビや新聞が上村一色なのには、辟易します。

転倒した上位選手が完走していたら、4位どころか6位だって危なかったのに。

とは言え、彼女には罪は有りません。

結局スポンサーが多数付いてるので仕方がないのでしょう。

ただ、もうすこし公平な報道が欲しいところです。

 


 

なかのひと

 

 

|

« 親の顔が見てみたい? | トップページ | ほっとけばいいのだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94228/58605027

この記事へのトラックバック一覧です: 里谷選手はよくやった:

« 親の顔が見てみたい? | トップページ | ほっとけばいいのだ »