« これでキムヨナが負けたら暴動か? | トップページ | 五輪結果 »

2010/02/26

落ち着いていて素晴らしい演技だったと思います

結果は残念でしたが、素晴らしい演技だったと思います。

ただ、素人の素朴な感想を言えば無難にまとめたけど、訴える物が無かったのかな?と思いました。

ニコライ・モロゾフコーチについて、伸びた部分は確かにあるけど彼女の本来の持ち味(スピードとか切れのあるジャンプ)が彼の方針で抑えられて、結局今回も無難な3回転-2回転になったように、個性が押さえつけられた部分もあるのじゃないかと思っています。

あと、「クレオパトラ」は曲調もそうだけど、彼女には合わないように思えます。

観客もどう評価すればよいのか、困惑してる様に感じたんですが、今一冷めた反応だったように思います。

まだ、「カルメン」の時の方が良かったようにおもうので、今期のプログラムは選曲ミスかも?

 

で、もうね、なんというか結果を恐れずに4回転でも3回転-3回転でも好きなように演技したらいいのに、と思うのは私が素人だからでしょうか?

 

まぁ、現行の採点システム方式ではこれ以上点数を上げるのは難しそうなので、採点方式が変わるか、演技そのものを変えるかなんでしょうね。

コーチを変えるのも選択肢だと思うのですが、・・・・・難しいのでしょうね。

 

ファンとしては複雑なオリンピックでした。

 

追記:

以前のエントリーにも書いた事があるけど、安藤選手の化粧が薄いときは、大体が落ち着いているとき。

で、今回の彼女の化粧はいつもよりもナチュラルに近いものだったので「これはいけるかも!?」と思いました。

やはりこれと言ったミスも無く、ジンクス(?)は当たったのかも。

その分、大人しい印象になったのかも知れませんが。

 

モロゾフコーチが「ソチでは4回転を」と言ったそうなので、彼も無難な路線では限界と思っているようで、もし4年後があるならまだまだ期待出来そうです。

現役でいる間はずっと応援しますよ。

もちろん、引退した後もですけどね。


 

なかのひと

 

 

|

« これでキムヨナが負けたら暴動か? | トップページ | 五輪結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94228/58605034

この記事へのトラックバック一覧です: 落ち着いていて素晴らしい演技だったと思います:

« これでキムヨナが負けたら暴動か? | トップページ | 五輪結果 »