« 言ってる事が違うね | トップページ | ブーメラン政党、民主党 »

2009/10/21

本当に美談なのか?

こういう事を書くと反発されるし、「人でなし!」と言われるだろう事は重々承知していますが。

私はこの長門浩之なる男が許せませんね。

 

なんだい、もう痴呆状態が進んで自分の意志を表明できないのを良い事に、病気の妻を晒し者にして金を稼いでいるだけじゃないか。

しかも、それを本にまでして売っている。
そして、それを「素晴らしい夫婦愛」などと言ってる脳天気な人達にも、私はびっくりしています。
これが美談か?

一部の噂ですが、彼には億単位の借金があるそうです。(事業の失敗とかのせいらしい)
その返済の為には、病人である妻は良い商売のタネなんでしょう。
誰かが言っていたけど、素人が病人である妻を介護してもそれは単なる悲劇でしかないが、芸人がやるとそれは美しい夫婦愛のドラマになるそうです。
なるほどと思いましたね。
言うなれば、彼は「介護芸人」なんでしょう。

 

まぁ、芝居としてみてもクサイ演技でしかないのですが。

私らが思う南田洋子の美しい記憶をぶちこわして、自分だけが悲劇を演じてるつもりでも、私は彼には同情できません。

 

追記:

南田洋子さんが亡くなられたそうです。

ご冥福を祈ります。

合掌

 

 

 

きっと追悼番組とかでまた長門浩之が出てくるんだろうな。

古い映画もDVDにして販売するかも。

ま、私がとやかく言う事ではない。

反面教師として見ていきたい。


なかのひと

 

 

|

« 言ってる事が違うね | トップページ | ブーメラン政党、民主党 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94228/58604950

この記事へのトラックバック一覧です: 本当に美談なのか?:

« 言ってる事が違うね | トップページ | ブーメラン政党、民主党 »