« いい加減にしろ自民党! | トップページ | 「集団による知恵」は意外とまとも? »

2009/09/03

いかにもマスゴミらしいねぇ

こうやって、悪意ある記事の一丁出来上がりってわけですね。

 

>首相サイドは当初、この日の取材を設定しない考えだったが、内閣記者会の再三の要望に渋々応じた。<

 

渋々、というのは記者の主観。

つまり「頭に来た!記事でぼろくそに書いてやる!」ってことでしょ?

で、

 

>首相官邸で行った衆院選後初めてとなるぶら下がり取材で回答拒否や嫌みを連発、記者団と口げんかに近い状態になった。<

 

再三要望して聞いてる内容が、幹事長が説明してることの繰り返し。

これが今どうしても聞くべき質問かね?無理してまで取材してこれだけ?情けない。

これじゃぁ、麻生さんでなくてもいい加減嫌みの一つも言いたくなる。

私なら、もっと口汚くなじるかも(^^;

 

>--「麻生さん」という名前を書くことについて

 「うん」

 --党内で異論があるということだが、どう考えるか

 「党内のいろんな意見があるというのは、知らないわけではありませんが、党内の意見をどのように集約するかは党執行部が決めること。そうお答えしてあるんで、党内のことに関して、党の意見、今、執行部としては、聞かれるべき相手は幹事長。総裁に聞くべき話ではないと、頭入れておかれたらどうです? そういう具合に」<

 

つまり「麻生さん、党内で麻生さんの名前書くのイヤな人がいるそうです?どう思います?」って話だろ?それにどう答えればいいの?

失敬だ!とでも言えばよい?それとも白紙で出せと言わせたい?こんな事聞いたって、記者が書くのは「麻生さんはこう言った。党内に少なからぬ波紋を呼ぶこととなるだろう」とか言うテンプレート記事にしちゃうに決まってる。

そんなのに答える訳にはいかないねぇ。

 

で、結局こういう記事が出てきてる訳だけど、記者には反省は無いんだろうなぁ。

「選挙で負けたくせに偉そうに」とでも思ってこの記事を書いたのかなぁ?

すこしは鬱憤が晴らせましたか?バカマスゴミ記者さん。

 

結局、日本の政治の質を落としてるのはバカマスゴミのせいだ、というのは半分以上当たってると思うな。

 

追記:

またしつこく書いてるねぇ。

 

>記者団が首相指名総裁選をめぐる混乱について聞くと、スーツの左胸部分に党のバッジをつけているにもかかわらず、「それに対して答えることはない」「党のことで聞くべき相手は幹事長! 麻生総裁ではない」と回答拒否を連発させた。

 河村建夫官房長官は3日の記者会見で、首相指名選挙で麻生首相の名前を書くかどうかについて、「(首相は)こだわっているわけではない。なんでそんなことを聞くんだろう-という思いがあったと思う」と首相をかばったが、後の祭りでしかなかった。

 

バッジを付けていようがいまいが、総裁選の日取りを決めるのは執行部だろう。

なにか間違っていることを言ってるか?

それとも麻生さんが勝手に決めて良いのか?

最後の「後の祭りでしかなかった」に至っては明らかに記者の悪意ある「捨て台詞」だろう。

まったく、底意地の悪い奴らだマスコミは。


なかのひと

 

 

|

« いい加減にしろ自民党! | トップページ | 「集団による知恵」は意外とまとも? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94228/58604904

この記事へのトラックバック一覧です: いかにもマスゴミらしいねぇ:

« いい加減にしろ自民党! | トップページ | 「集団による知恵」は意外とまとも? »