« 溝口和洋選手を思い出した | トップページ | 失言ではない、質問とはかみ合っていないけどね »

2009/08/24

本人には悪いけど、良かった。

そもそもミスユニバースなんて、白人の勝手な美意識に合わせて各国の女性を品評し、彼らにとっての美女(?)を選んでるんだから、あんまり価値が有るとは思えない。

今回優勝したベネズエラ代表の女性だって、日本人から見たら「まぁ、美人だけど・・・」となるのではないか?

それは日本代表にも言える訳で、多くの人は「この人が日本代表に値する(つまり日本人が思う)美女だろうか?」と思っていたはず。

 

まぁ、そんな話はさておいて、万が一彼女が上位に入ったりしたら「やっぱりこういう奇抜なデザインが本選では有効なんだ」と変に誤解することになっただろう。

だから、上位グループにさえ入れなかったのは、馬鹿げたデザイン、奇を衒ったデザインは邪道だと言うことが分かっただけでも、良かったと私は思う。

本人には気の毒だけどね。

でも、やっぱり懲りないデザイナーは「あのパンチラ、ガーターベルトのデザインだったら上位に行けたはずだ」なんて勘違いしてるかも。

まぁ、デザイナーなんて常識的な考えでは通用しないんだろうけど、でもそれも大いなる誤解なんじゃなかろうか?

 

なんにしても、向こうの価値観に合わせて媚びへつらう世界的なミス大会なんて意味があるとは思えない。

各国、各地域で美の基準が違うんだから、この人が最高なんてそれこそナンセンスだと思うけど。


なかのひと

 

 

|

« 溝口和洋選手を思い出した | トップページ | 失言ではない、質問とはかみ合っていないけどね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94228/58604889

この記事へのトラックバック一覧です: 本人には悪いけど、良かった。:

« 溝口和洋選手を思い出した | トップページ | 失言ではない、質問とはかみ合っていないけどね »