« スーパーのかごをエコバッグにすればよいのでは? | トップページ | 民主党は沖縄を売る気満々 »

2009/08/08

梶芽衣子さんの新曲が出てる

先日、大原麗子さんが亡くなられたというニュースは大変なショックでしたね。

あの年代の女優さんはやはり、役者として色々な監督さんや役者仲間に磨かれたものが有るんだろうと思うのです。

それは今のポッと出の若い役者さんとはやはり違う。

 

で、梶芽衣子さんです。

私、この役者さんが好きですねぇ。

1947年3月24日(62歳)との情報があります。

つまり大原麗子さんより一つ若い訳で、意外でした(^^;

昔はどうしても「怖い姐さん」的なイメージが強かったのですが、それでもキラリと光る、他の誰でもない強い個性がありましたね。

(やくざ映画とか「女囚さそり」のイメージが強すぎましたね^^;)

 

そして、彼女は歌も上手い。

 

誰かが「歌の上手い歌手は上手い役者になれる」と言っていましたが(これはちあきなおみを指して言ったことです。確かに彼女の演技は上手かった)、私は逆なんじゃないかと思っているのです。

同じ役者なのだが、身体で演じれば役者と、歌で演じれば歌手と呼ばれるだけなのだろうと。

タランティーノの「Kill Bill」の挿入歌に使われたことで再ブレークした彼女の歌を耳にされた方も多いと思うのですが、本当に心にしみ入る歌唱です。

そして、彼女の新曲がこの春に出たそうです。

「女をやめたい」と言う逆説的なタイトル。

なかなか良い曲だなぁと思います。

 

Yooutubeにアップされていて、著作権的にどうなのかな?と思いますが、聴いたことがない人は、視聴可能な内に聴いてみるのが良いかと思い紹介します。

 

梶芽衣子さんのオフィシャルブログはこちら。

 

 

 ついでにカップリング曲も。

「思い出日和」

こちらも良い曲です。

 

 

現在、62歳とは思えない美しさ。

惚れ惚れしますね。


なかのひと

 

|

« スーパーのかごをエコバッグにすればよいのでは? | トップページ | 民主党は沖縄を売る気満々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94228/58604875

この記事へのトラックバック一覧です: 梶芽衣子さんの新曲が出てる:

« スーパーのかごをエコバッグにすればよいのでは? | トップページ | 民主党は沖縄を売る気満々 »