« あと残るは山拓、古賀、二階、輿石・・・ | トップページ | ほのぼのする良い写真じゃないですか »

2008/08/27

ペシャワール会とタリバンはグル

ペシャワール会の中村哲医師(で良かったかな?)が、いつも過激なほどのタリバン擁護発言をしてるのは周知の事実。
で、このイトウなる人がペシャワール会の人間なら、何故にタリバンが拉致するのか?
なんだか裏がありそうで、「可哀想、国は救出に全力を尽くせ!」という声にはどうも直ぐには頷けない。
で、あまり関心がないので情報をあまり集めていないのだけど、何かタリバン側からの要求があったのか?
具体的に。
要求無しに拉致しても意味無いだろう。
ってことは、なにかもっと別のことが裏取引されてるのではないか?
今回の件では、「日本人が拉致されたことだけが重要なんじゃないか」なぁと思えてならない。
まぁ、あんまり言うと陰謀論だ、って非難されそうだから、「憶測です。妄想です」としか言いようがないけどね(^^;

ところで中村哲医師ってのは井筒和幸、井上ひさし、香山リカ、姜尚中、木村裕一、黒柳徹子、ピーコ、松本侑子、三輪明宏、渡辺えり子、森永卓郎、吉永小百合、渡辺えり子らと共著で『憲法を変えて戦争に行こう―という世の中にしないための18人の発言』なんて本を出してるんだよね。
いやぁ、香ばしい連中だよなぁ。
こういう人達はいつもは日本国批判ばかりをしてるくせに、いざとなると「国が何とかしろ!」って甘えるんだよねぇ。
お仲間なんだから、自分たちでタリバンと交渉した方が早いのではないか?
それとも仲間割れか?誰かに売られたのかも。


で、ペシャワール会をよく知る人の話によると、会の現地活動には重機関銃で武装した護衛が必ず付くそうだ。
医療活動に赴く時もやはりそれは同じらしい。
でも、それなら如何に自衛のためには武器が不可欠かってことは身に染みてるはずだろう。
でも彼らは自衛隊には批判的なんだよね。
言ってることとやってることが矛盾してないか?
ま、いつものことだが。

で、更に聞くところによれば、中村哲医師は今はアフガンには居ないらしい。
ってことは中村医師は現在名前をペシャワール会に貸してるだけ、と見て良いのかなぁ?
だから、タリバンとも関係が上手く行っていないのかなぁ?
などと素人考えしてみる。

で、結局今回の拉致は単なる物取り、強盗に遭った、つまりアフガンでは日常的にありがちな事件だったって事なんだろうか?

追記:
タリバンにしても、昔からゲリラが純粋に祖国防衛とか反米とかの思想だけで動いていないことは事実。
タリバンが麻薬栽培をしていたのは誰でも知っている。
で、麻薬の取引をしたら、それこそ文字通り麻薬で止められなくなるんですよ。
おいしいビジネスだから。
そこに「ちゃんとした農業をやりましょう。我々が技術援助します」と善意で行っても、それを快く思わない勢力は確実にいる訳です。それは忘れてはならないと思う。
で、それとは別に紛争ビジネスってのがあって、紛争が無いと困る人達も確実に居る。
単なる強盗団はそれ以上にウヨウヨ居るでしょうしねぇ。
フィリピンなんかじゃ、毎年何人の日本人が殺されてるか。
う~ん、考えれば考えるほど、私みたいに平和にどっぷり浸かってる人間には分かりませんね。

更に追記:
まだ詳細は不明だけどイトウさんは殺されたみたいですね。
で、タリバンの犯行声明もどうも怪しいようだ(未確認)
結局、上にも書いたけど、
「で、結局今回の拉致は単なる物取り、強盗に遭った、つまりアフガンでは日常的にありがちな事件だったって事なんだろうか?」
ってところ見たいな展開ですね。

で、まだ情報が錯綜してるので断定は出来ないけど、どこの国でも起こりうる事がたまたまアフガニスタンで起きただけ、と考えるしかないのでは?
海外青年協力隊にしてもJICAにしても何人かは犠牲になってる人がいるわけだし、上にも書いたフィリピンなどは、日常茶飯と言えば言い過ぎかもだけど、良くある話。
私も含めて、アフガンに過剰に反応し過ぎだったかな?

更にさらに追記:
以下、共同のニュース

> 【ジャララバード(アフガニスタン東部)=共同】事件への関与を認めていた反政府武装勢力タリバンのムジャヒド報道官は27日、遺体発見後に共同通信の電話取材に応じ「日本人を殺害した。すべての外国人がアフガンを出るまで殺し続ける」と述べた。

 報道官は「このNGOが住民の役に立っていたことは知っている。だが、住民に西洋文化を植え付けようとするスパイだ」と主張。「日本のように部隊を駐留していない国の援助団体でも、われわれは殺害する」と訴えた。<

この報道官は本物?正統タリバン?ニセ物ではなくて?
とすると、やっぱりペシャワール会はタリバンに切られたのかなぁ?
やっぱり上で書いた色々な意味での利権絡みなのかなと思わずには居られない。

複雑怪奇ですねぇ、あの辺りは。素人には難しすぎる。


注記:
少しずつ、あちらこちらに断り無く追記していく予定。
なのでこれは備忘禄と思って下さい^^;
文章の前後の辻褄が合わなくなっていたら、追記したなと思って下さい・・・・無責任。
自分の考えをまとめるためには、こうやって書いてみることが大事なんだと思うのですよ。
考えがまとまったら別エントリーに上げるかも??
 

|

« あと残るは山拓、古賀、二階、輿石・・・ | トップページ | ほのぼのする良い写真じゃないですか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94228/58604636

この記事へのトラックバック一覧です: ペシャワール会とタリバンはグル:

« あと残るは山拓、古賀、二階、輿石・・・ | トップページ | ほのぼのする良い写真じゃないですか »