« カルマを狭く捉えるのは変 | トップページ | せめて海外ではやらないように »

2008/06/02

いわゆる負けグセですかね

最近流行りの「潜在意識」風に解説すると、
「え?なんか勝ちそうだよ?え、イタリアに勝って良いの?そんな訳無い、きっと何かの間違いだ」
という意識が刷り込まれていたのかもね。

よく、女性で、金持ちで長身、高学歴の恋人が出来て、いざ結婚という時になって、
「私が幸せになって良い訳がない。こんなの間違ってる」
と突然ブルーになる人がいるじゃない?
それに近いのかもね。

確かに、日本で強豪国相手の世界大会がよく開かれていたけど、ほとんど負け越していたでしょ?
だから、負けグセが付いたんでないかな。
しょせん、俺たちはこのレベルという「ガラスの天井」を自分で作ってしまったんだろうね。
最初は弱いチームと戦って、少しずつレベルを上げながら勝ち続ける様にしないと、この状況から脱するのは難しいかも。

|

« カルマを狭く捉えるのは変 | トップページ | せめて海外ではやらないように »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94228/58604538

この記事へのトラックバック一覧です: いわゆる負けグセですかね:

« カルマを狭く捉えるのは変 | トップページ | せめて海外ではやらないように »