« 民間人にこれなら、刑務所では暴君なんだろうな | トップページ | そもそも、業界ムラ社会の談合体質が問題 »

2008/04/21

野茂~!

野茂が大リーグ入りしたのと、私がサラリーマンを辞めて会社を設立したのは同じ1995年。
以来、野茂の活躍にどれほど勇気をもらい、鼓舞されたことか。
確か、ノーヒットノーランを達成した時は、出先でテレビを(どこかの量販店?)で見た記憶がある。
身震いするほどの感動を感じたモノだ。
「凄いよ!野茂~!」と声を出したいほどの。

その野茂が戦力外通告。
年齢的にはかなり厳しいし、今期の成績だと大リーグで活躍する場はもうないのかも知れない。
どこかで技巧派に転身すればよかったのかも知れないけれど、彼の性格からして難しいのかな。
でも、彼はもう一度マウンドに立つと思う。
それがどこの国(多分、日本ではないな)かは分からないけれど、最後にもう一度だけでもいいから勝利投手になって欲しい、というのは贅沢な望みか。

スポーツ選手で私に影響を与えた選手と言えば、サッカーのカズがいる。
どちらも、野球小僧、サッカー小僧と言うのがピッタリ来るくらいそれが好きなんだろうなと思う。
二人とも年齢との勝負になってきているのがつらい。

でもまだまだ過去の選手にはなって欲しくないな。

追記:
野茂が大リーグに挑戦と言った時、日本のマスコミ、プロ野球関係者は「無理だ。通用するはずがない」と端から相手にしていなかったと思う。
それだけでなく、行かせないように邪魔もしたしバッシングと言えるくらいの事をしたはずだ。

私が独立して会社設立すると言った時も、周りの反応は冷ややかだった。
邪魔こそされなかったけどね(^^;
なので、野茂の生き方には自分をどうしても重ねてしまうのだ。(彼の方が数段上の活躍だけど・・・)

それが、初勝利を上げ新人王も狙える様になると、日本のマスコミはどうだ?
手のひらを返したようにというのはああ言うことを言うのだろう、まぁ見苦しいくらい「野茂なら活躍すると思っていた」なんて良く言うよ、と言う状況に一変。
散々罵声を浴びせた某OBが、活躍するようになると白々しくもインタビューで「やぁ、野茂君。調子はどうだい?」と声を掛けた時、野茂はキッと睨んで無視したという話がある。
その気持ちは分かるなと思う。
こう言うところは、現代日本人の嫌らしさかと思う。
イチローにしたって、「野手で通用するのか?」と叩かれたはず。
その後のマスコミの変貌振りはご存知の通り。

やっぱりね、出る杭を叩いたり、芽を摘むような真似はしてはいけないよ。
せめて、挑戦する者にたいしてはその心意気を酌んでやってもバチはあたるまいに。
自分の経験だけで他者を判断するような老害にだけはなりたくないものだ。

|

« 民間人にこれなら、刑務所では暴君なんだろうな | トップページ | そもそも、業界ムラ社会の談合体質が問題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94228/58604491

この記事へのトラックバック一覧です: 野茂~!:

« 民間人にこれなら、刑務所では暴君なんだろうな | トップページ | そもそも、業界ムラ社会の談合体質が問題 »