« 外野がとやかく言う事じゃない(追記あり) | トップページ | あまりにも悪意に満ちたタイトルと記事 »

2008/01/14

普通だったらとっくに引退なのに不思議

日本のプロ野球の不思議さの象徴ですね。
まともに走れない、まともに試合さえ出られない、そんな選手が億というお金をもらってリハビリ生活を送ってるのですから、なんとも奇妙。
そんな金が有ったら、有望な若手を育てた方が良いと思うのだけど、なんで球団は無駄金をこんな選手に支払うのだろうか?

例えば、中日に拾われた中村紀洋選手だって、何百万だかの年俸で頑張ったじゃないか。
私は彼のことをあまり好きではなかったけど、これで見直したよ。
清原も本当に野球が好きなら、それくらいの年俸にされても「それでも頑張る」と言って欲しい。
今のままじゃ、大金をもらえる事に甘えて、ただ現役にしがみついてるだけと言われそうです。

|

« 外野がとやかく言う事じゃない(追記あり) | トップページ | あまりにも悪意に満ちたタイトルと記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94228/58604441

この記事へのトラックバック一覧です: 普通だったらとっくに引退なのに不思議:

« 外野がとやかく言う事じゃない(追記あり) | トップページ | あまりにも悪意に満ちたタイトルと記事 »