« タイトルと実際は随分違うね | トップページ | おかしいじゃないか、親方もマスコミも »

2007/10/03

富永美樹って、プロの司会としてどうなの?(追記版)

富永美樹さんのブログで発言が削除され、久しぶりに更新されたとか。
で、読んでみましたけど、「なんだい、それ?」という感じですね。
ふ~ん、「自分なりに信念をもって書きました」ねぇ。だったら、どんな事が有っても削除なんかするなよ。
また、削除したのなら、こんな書かなくても良いことに「信念」なんて言葉を軽々しく使ってもらいたくないね。
ようするに、主婦のノリなんだね、彼女の司会業とブログは。
プロなら、というか事務所という組織の一員なら、それなりに考えてブログを書くべきなのではないかな?
例え言いたいことがあっても、黙っていた方が良い時も有ると思うのだが、それはあくまで私の価値観であろうから押しつける気はないけど、私だったら、この様な弁解じみたエントリーは書かないな。
少なくとも私はそう思うな。
ま、世間は沢尻エリカを叩く方向に向かっているので、この人が何を書こうとも叩かれる恐れはないでしょうからね、「信念をもって書いた」って言うのもある意味、お気軽でしょう。

やっぱりフジテレビの腰掛けアナウンサーの感覚は分かりませんね。
で、こういう人を使ってる事務所も大変ですね。
<以上、追記しました>

<以下、前回の書き込みです>
動画を見る限り、おどおどはしてないかも知れないけど、プロの司会としてどうなの?と言う感じはしましたね。
勝手に「・・・ということなんでしょう」と自分の解釈でフォローされたら、一寸カチンと来るかも。
彼女(富永)も雰囲気を察して、長引かせないで機転を利かせて他の出演者に振れば、あそこまで浮いた感じにならなかったような・・・、あくまで気がするですけどね。

それにしてもブログの内容は感心しませんね。
なんだか、「私は悪くない!」「精一杯やったんだ」って自己弁護に見えました。
そりゃ、本人にしてみれば「むかつく小娘め!」と思ったのでチクリとやったつもりなのかもしれませんが、立場もあるしタイミング的にもまずかったと思います。
もちろん、ザッと読んだ私の感想であって、そう思わない人もいるでしょうから、あくまで私の感想ですけどね。

基本的に、フジテレビOB(OG?)の女性アナウンサーで、話術が上手いとか司会が上手ってのはいないのでは?
古田元監督の奥さんの中井美穂さんも、あまり司会が上手いと思わない。
世界陸上にしても、下の原稿を見ながら話したり、話し方も語尾を変に伸ばしたり、「えー・・」とか「そうですねえ・・」とかが多い。
貶したい訳じゃないけど、そう感じるのですよ。

追加すると、三宅アナウンサーも下手でしょ?とくにK1などで、「俺の生き様をみてくれ」とか「命までは取りはしない。このリングで倒されるのを待つだけだ。」とかって煽る台詞を言ってるんだけど、全然そんな感じが伝わってこないし、ほとんど棒読みじゃないか、と思うんですけど、どうですか?あのアナウンスで盛り上がれますか?
私などは「イタイナァ。あなたにその台詞は似合わんよ。白けるだけ」と思うのですが。


あとアナウンサーとは関係ないけど、中山秀征ってタレントが司会をやってる番組に沢尻エリカが出てる動画も見たけど、彼(中山)も司会として下手だよね。
しつこく、どうでも良い話題を振って、本人もうんざりしてるのが見え見えなのに、作らなくて良い沈黙をさせたり。

司会というのはつくづく難しい仕事だと思う。
ひどいゲストでもうまく話を引き出せる人もいれば、そうでない人もいますからねぇ。
単にアナウンサーをやったから出来る仕事では無いと思いますよ。
また変なお調子者がやれる仕事では無いと思います。

|

« タイトルと実際は随分違うね | トップページ | おかしいじゃないか、親方もマスコミも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94228/58604370

この記事へのトラックバック一覧です: 富永美樹って、プロの司会としてどうなの?(追記版):

« タイトルと実際は随分違うね | トップページ | おかしいじゃないか、親方もマスコミも »