« あの、ノリックがぁ・・・・(涙 | トップページ | 若くはないけど、仏教には興味がある »

2007/10/09

こんなことで炎上させる方が異常

下らない話だ。
ブログを書いていると、「なんでこんなつまらない事にここまで粘着できるのか?」と思う様なことが多い。
今回の件も同じ類の話。

実際問題、私なんかもアマチュアスポーツにもの凄くのめり込む人を見てると、「凄いね。いったい、そのモチベーションの元は何だ?」と普通に疑問に思うことがある。
それに対しプロスポーツは、確実に結果が富と名声に結びつくから、多少の困難などを乗り越えるにしても、その動機がハッキリしていて分かりやすいんだけどね。
彼女もそういう意味で言ったのだろうと思うよ。
少なくとも他の競技をバカにしてるとか、低く見ているなんてことはないはず。

 >「他のスポーツを解りもしないのに語らないでほしい」<

それが何か意味があるのか?
他競技の事を知っていようがいるまいが、お金にも何にもならないのに、好きだという理由だけで一生懸命にやっているそのことに、彼女は率直に感嘆してるんだし、翻って彼女にはそれは出来ないだろうな、と言ってるだけの事。
それくらい分からないかな?

 >「見てただただ腹が立つ。ゴルフだって稼げるの一部の人間だけ」<

そう一部だけだよね。
でもね。その他の稼げないプロにしても、いつかは賞金をもっと稼いでやろうと思って頑張ってるはずだ。
それに彼女はちゃんと稼げているし、賞金女王になるという夢、目標がハッキリしてるんだし、だから自分は頑張れるんだと言ってるだけじゃないか。
それのどこが悪い?


 >「思ったことを何でもずばず ば言えばいいというものではありません。昨年までの上田プロとは立場が違うということを認識しましょう」<

それなら炎上させてるお前らはどうなんだ?
匿名に甘えて言いたいことをいってるじゃないか。
ふざけるなと言いたい。

こんな言いがかりのような書き込みに一々謝罪なんかする必要はない。
言葉足らずの面は補足すれば良いと思うけど、なんでもかんでも謝っておけばよいというのは間違いだと思う。

何にしても、言論の自由を謳歌しておきながら、他人の言論を封殺する今のネットの風潮は、困ったものだし、もっと言えば危険だ。


p.s.:多分に、これは若くして稼いでいる彼女に対する妬み、やっかみが半分以上含まれているんだろうね。
もしくは図星を指されたか?

追記:
私の仕事は機械設計だが、半分以上は趣味でもある。
なので、「こんな事出来ませんかね?」と聞かれればその実現性についてあれやこれや考えるのは好きだ。
しかし、それを設計して図面化するかというと「金にならんことはしないよ!」という態度。
なので、上田選手の考えも分かる。
しかし、最近のめり込んでいるロードレーサー(自転車)は、レースに出る訳ではないから誰も知らない、まして一銭の得にもならない。
それなのに、毎朝20~30km走って、休日には100kmとかも走る。
そこには富とか名声とは関係はなく、「ただ楽しみのため」という世界。
なので、アマチュアスポーツにのめり込む人の気持ちも分かる。

そういうことから、どちらの気持ちも分かるつもりだし、どちらも正しい(?)と思うので、こんな発言の言葉尻を捉えて粘着し炎上させるバカを心底軽蔑するね。
お前らは偏狭だ!と言いたい。



引用先記事が直ぐに消えるので、問題の箇所を引用しておきます。
<部分引用>
 放送で上田さんは「同級生とかで、バレーとかバスケとかをしてる子がもう、不思議でしょうがなかったと言うか、先がないスポーツを何でできるんだろうと 思って」とコメント。インタビュアーの「先がないスポーツ?」 の問いに対して、「プロっていうものがないじゃないですか? どうしてそこまで頑張れるのかなっと思って」と回答。

この発言に対し、ブ ログには「他のスポーツを解りもしないのに語らないでほしい」「見てただただ腹が立つ。ゴルフだって稼げるの一部の人間だけ」「思ったことを何でもずばず ば言えばいいというものではありません。昨年までの上田プロとは立場が違うということを認識しましょう」などといった批判的なコメントが多数、寄せられて いた。
 
<部分引用ここまで>

|

« あの、ノリックがぁ・・・・(涙 | トップページ | 若くはないけど、仏教には興味がある »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94228/58604377

この記事へのトラックバック一覧です: こんなことで炎上させる方が異常:

« あの、ノリックがぁ・・・・(涙 | トップページ | 若くはないけど、仏教には興味がある »