« 払わない奴の子供に喰わせなければよいだけのこと | トップページ | で、この人にとっての「在日米軍再編」ってどういうことなの? »

2006/12/12

問題は分けて考えよう

井村元ヘッドコーチが中国チームを指導。
個人的にはなんで中国なんぞを指導するのかね?と思うが、問題点を分けてみよう。
1.何故日本人が中国チームを指導するのか?
2.その動機は?
3.果たして結果は出るか?

1.の件は、日本の企業が中国進出するのは極めて危険だし、日本の資本や技術の流出に繋がり反対、と言うのが私の立場だが、スポーツに関してはそれほど目くじらたてる必要もないのではないか?と思う。
ただでさえ強敵なのに、というのは分かるけど、日本だって他のスポーツで外国人コーチを招いている訳で、駄目とは言えないかなぁ、と思う。
現在、バレーボールの強豪国は何かしら日本人コーチの蒔いた種が花開いた、とも言える訳だし。

2.はヘッドコーチを辞めさせられて、処遇とかに不満があったのだろうか?それとも女性特有の派閥間抗争とか?
もちろん、金銭的なものも大きいのだろう。でなければ、わざわざ海外でコーチをするかな?とも思う。
ま、全て憶測ですけどね。

3.が一番気になるな。井村さんの教え方って、日本だから通用するのではない?果たして中国人に受け入れられるかな?
よく中国人留学生が雇用主を刺したとか殺したとかがニュースになるけど、井村コーチもそんな事にならないように気を付けないと危ないのではないか?
それとも中国では中国人に合わせた教え方をするのだろうか?だとしたら結果も平凡なものになりそう。

さぁ、素人が予想するので当たるとも思えないけど、それほど結果を残せないような気がする。
心配なのは、日本チームの秘密練習の内容などが裏で漏れたりすることかな?まさかそんなことをしないとは思うけど、昨今、日本企業の元社員が中国で技術指導という名目で公然と企業機密を売っている状況を考えると、あり得るなぁと思う。

なんにしても、私は中国とは関係を持ちたくないね。よほどの大金を積まれても・・・・・・・、心が揺れるだろうな(笑)
やっぱり「お金」が一番大きな要因だったのかもね。

追記:
こんな中小企業のオヤジにも「中国で働きませんか?お金なら出しますよ」と誘う声が無い訳ではない。
しかし、上で書いてるのは冗談で、「中国などで働くものか」と言うのが本心。
私は以前勤めていた会社とはライバル関係の会社で働いたことも有ります。それでも元の会社の秘密は漏らさなかったし、純粋に自分の技術を活かせる場だと思ったから働いただけです。
しかし、中国がそう言う場だろうか?と言うと決してそうではないでしょう。
危ない、危ない。
技術者にとって、「自分の技術を活かせる場」は必要ですが、それがどこでも同じだと思うのは、あまりにナイーブな考えだと思う。場を見極めるのも器量の一つだと思うけどね。

|

« 払わない奴の子供に喰わせなければよいだけのこと | トップページ | で、この人にとっての「在日米軍再編」ってどういうことなの? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94228/58604197

この記事へのトラックバック一覧です: 問題は分けて考えよう:

« 払わない奴の子供に喰わせなければよいだけのこと | トップページ | で、この人にとっての「在日米軍再編」ってどういうことなの? »