« 安全性は十分、ならば会長自ら米国産牛を毎日食べよ | トップページ | イスラエルこそ諸悪の根元なんじゃ? »

2006/08/20

弟の実力はどの程度かな?

 なんやかんや言われてますが、私としては亀田興起の実力は評価してますし、本物だと思っています。

ただ、次男大毅の実力は世界チャンピオン奪取まではいけないのではないかな?と見てます。

まず、ディフェンスが今ひとつなのと、パンチが大振りなのが気になる。パンチに自信の有るボクサーは結局、手数が出ないからコツコツと当ててくる相手には弱い、と言うのが最近の世界のボクシングの流れなんじゃないの?

これは畑山-坂本戦で畑山自身が言っていたことだけど、「パンチ力に自信のある人は、一発KOを目指すあまり、リードパンチが不足し、結局一発さえも当てられない」ってな内容のこと。

 ボクシングはコンビネーションが上手くないと、なかなか一発はあたりませんよ。仮にもプロなんだから1発2発くらいは交わすテクニックは持ってますから。そこを崩す小さなパンチが弟には不足してる感じがします。

 

 しかし、ここで負ける訳にはいかないでしょうから、何とか勝つんじゃないの?勝つとすればロープ際に追い込んでボディ攻撃かな?

逆風が吹いている様なので、ここは素直に応援しよう。 

|

« 安全性は十分、ならば会長自ら米国産牛を毎日食べよ | トップページ | イスラエルこそ諸悪の根元なんじゃ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94228/58604064

この記事へのトラックバック一覧です: 弟の実力はどの程度かな?:

« 安全性は十分、ならば会長自ら米国産牛を毎日食べよ | トップページ | イスラエルこそ諸悪の根元なんじゃ? »